フォワーダー様向け
OFCタリフの使い方

2011年からのIATA運賃適用廃止を受け、航空会社毎のキャリア運賃を掲載。日本発着賃率表、航空貨物の諸規則、特定品目表など日常業務に不可欠な最新情報が満載です。

備付用の運賃表として!

カーゴタリフ(サンプル)
拡大する カーゴタリフ(サンプル)

貨物利用運送事業法*1では公衆に見やすいように運賃及び料金を掲示しなければならないと定められております。

多くのお客様にその掲示する公示運賃の運賃表としてご利用いただいております。

*1 参考(貨物利用運送事業法 第27条)
第二十七条  第二種貨物利用運送事業者は、第二種貨物利用運送事業者である旨、利用運送に係る運送機関の種類、運賃及び料金(消費者を対象とするものに限る。)、利用運送約款その他の国土交通省令で定める事項を主たる事務所その他の営業所において公衆に見やすいように掲示しなければならない。

スムーズな貨物運賃の計算

ノーマル(N)チャージの賃率に重量をかけたものがミニマム(M)チャージに満たない場合にはミニマム(M)チャージを適用します。

※注意:ミニマム(M)チャージは基本料金ではありません。

ワシントンD.C.へ荷物を送る場合

ミニマム(M)チャージ10,000円、ノーマル(N)チャージ1,900円

cg_4kg.gif
calc_4kg.png
cg_6kg.gif
calc_6kg.png
cg_50kg.gif
cg_50kg.png

おすすめの書籍